自営業を始めるためには売り上げがしっかり上がるようにする必要があります。その見通しが立たないのであれば、自営業を始めるのは危険と言えるでしょう。日々の仕事がないのに自営業を始めても、すぐに行き詰っ…

開業手続きは、個人事業主として事業を始めようと思う人が、税務署に行って開業届を提出する手続きのことです。この開業届は、正確には「個人事業の開業・廃業等届出書」というものですが、そもそも必ず提出しな…

自営業を始めるために重要なのは、事業計画書を作成することです。これは運転資金を借り入れるためにも必要になりますし、融資を受けられるかどうかの大切なアピールになります。また事業計画書を作成する際には…

自営業はどんな業種で開業する場合でも向き不向きは確実に存在します。自営業に向いている人というのはまず展望を持って事業を始められる人です。ある程度儲かってきたらその次の事業展開はどうするのか、あるい…

個人事業主になって収入を得た場合、確定申告を行わなければなりません。まずいつ確定申告しなければならないかというと、個人事業では1月1日~12月31日までの1年間の会計結果を翌年の2月16日~3月1…

フランチャイズとは本部とは別に経営を委託されて業務を行うお店を言います。個人事業主として経営をしている人がほとんどです。